20代始めの昔から乳首のキワ周辺にブツブツができることがあって、時々大丈夫なのか、もしかして病気なのか、心配になることがあります。

乳首の色素とバストの肌の色の境目にブツブツができているのです。
気になりながらも放置しておきましたが、そのままの状態にしておくと、消えたり、出来たりしていたようです。痛みもなく、ニキビのように化膿することもないのですが、
もう、かれこれ数十年の悩みになります。そして乳首とはだの境界線あたりに、変な模様もあります。血の分けた姉妹も同じような感じですが、とくに病体ということでもないようです。とはいえ、人前で見せるとかっこ悪いバストのために、銭湯ではもちろん、病院の内科の診察でも抵抗が大きいです。
最近内科でも、聴診器を胸に当てて診察を行うということも、存分に少なくなってきているようですが、下着ごし(ブラジャーごし)でも、バスト周辺は同性でも異性でも見られたくないものです。

おすすめ育乳ナイトブラランキング