酵素サプリを飲んでダイエットを行う人もいますが、飲んでも意味がないです。

人間の身体が機能するには、酵素は必需品です。食べ物を消化したり消化したエネルギーに変えたり、肉や骨等の細胞に変えたり各臓器の活動から脳の働きまで酵素はなくてはならないものです。

しかし体内で作る事の出来る酵素の量には限界があり、年齢と共に減少していきます。このため、酵素サプリを飲んで補います。酵素サプリを飲んでも意味がない理由は、タンパク質で出来ている酵素を食べたり飲んだりしても消化されるので効果がないのです。

多くの酵素は胃酸によって構造が変化するため、働きがなくなってしまいます。しかし全ての酵素がこのようになっているのではないので、胃の中で分泌される消化酵素は胃酸で溶ける事はないです。酵素サプリでダイエットをするために、置き換えをするとサプリによって基礎代謝が上がるのでエネルギーの消費が増える事になります。

酵素サプリは直接基礎代謝を上げるわけではないため、食べた物の消化を助ける事で消化酵素を節約して体内の酵素の総消費量を抑えます。これにより、代謝酵素を増やす事が出来るようになります。朝食を酵素サプリに置き換える方法があるが、摂取カロリーを抑えるだけのダイエットです。

加圧タイツで寝る